栂池自然園

 ロープウェイとケーブルカーを乗り継いで30分、雲行きがあやしいな……と思っていたら、栂池に着いたとたんに大雨になってしまいました。

 おにぎりを食べて、小雨になるのを待ちました。売店で買った400円の合羽を着て歩き始めたら、自然園の入口に着くころには雨がやんでくれました。通り雨でよかった。


 雲の合間に白馬が見えます。手前に広がるのは水芭蕉の湿原。6月に来たいですね。


 左から、杓子岳、白馬岳、小蓮華山、そして乗鞍岳


 木道が整備されていて歩きやすいです。


 ヤナギラン


 クルマユリ


 イワショウブ


 オタカラコウ(雄宝香)。夏の終わりを告げる花。


 モウセンゴケ! 粘液光ってる〜!


 雪の解けない風穴から冷たい風が流れてきます。


 ゴゼンタチバナ。風穴の上に咲いていました。


 キヌガサソウ


 ワタスゲ


 オオシラビソ(大白檜曽)の松ぼっくり。紫色の小鳥がとまっているみたいでかわいい。

〈おまけ〉
 栂池の植物図鑑 中部山岳国立公園栂池自然園|ネイチャーライブラリー


 栂池パノラマウェイ乗車券+栂池自然園入園券 大人往復3300円
 栂池高原駅から終点の栂池自然園駅まで、標高差990mを約30分で結びます。

標高 全長 乗車時間
栂池高原 839m    
 ゴンドラリフト   4120m 20分
栂の森駅 1560m    
 ロープウェイ   1166m 7分
栂池自然園 1829m    
広告を非表示にする