薬師洞窟

f:id:muukufu:20140524002027j:plain

虫倉山の西側、小川村の薬師洞窟に向かいます。

f:id:muukufu:20140524002140j:plain

観世音供養塔

f:id:muukufu:20140524002237j:plain

「薬師嶽霊場入口」ほか看板がたくさんあります。

f:id:muukufu:20140524012343j:plain

「熊出没注意」は気になりますが、15分で行けるようなのでもうひとふんばり。

f:id:muukufu:20140524002359j:plain

薬師洞窟

 ここから500メートル、虫倉山薬師尾根に洞窟があり、薬師洞窟と呼ぶ。

 岩峰の中腹、自然の洞窟の中に薬師如来が祀られ、洞窟の壁面には地域の崇敬者の祈願がこめられた19体の石仏が安置されている。

 元禄年間、作仏聖、単衣木喰山居上人がこの洞窟にこもり、五穀断による苦行を続けながら、念仏とともに仏像を彫ったという。

 さらに上人は、元禄7年から高山寺三重塔の再建や観音堂修復のため、十万人講の結成をはかり、この間千体の仏像を刻みながら北信から、中、南信まで奉加活動を広め、ついに元禄11年、その大事業を成し遂げ、その後、再び洞窟にこもって、ひたすら万仏体を彫りあげたと伝えられる。

 小川村

 

f:id:muukufu:20140524002542j:plain

薬師沢を渡る橋。

f:id:muukufu:20140524002635j:plain

道端に水仙が植えられていて、登山道というより、遊歩道といった感じです。

f:id:muukufu:20140524002846j:plain

展望所はあとで寄ってみましょう。

f:id:muukufu:20140524002933j:plain

あらまあ、もう着きました。

f:id:muukufu:20140524003025j:plain

石仏だ~!

f:id:muukufu:20140524003121j:plain

一望できる仏さまよりも、たくさん名前があるみたいだけど。

f:id:muukufu:20140524003353j:plain

左のはずれにいらっしゃるのは大日如来

f:id:muukufu:20140524003444j:plain

勢至菩薩、観世音菩薩、薬師如来弘法大師

f:id:muukufu:20140524003723j:plain

弘法大師、千手観音、弥勒菩薩地蔵菩薩普賢菩薩

f:id:muukufu:20140524003811j:plain

文殊菩薩、釈迦如来不動明王、千手観音

f:id:muukufu:20140524003912j:plain

千手観音(廻國供養塔)

f:id:muukufu:20140524004039j:plain

祠の中にいらっしゃる薬師如来(本尊)

f:id:muukufu:20140524004159j:plain

岩屋の奥の地蔵菩薩

f:id:muukufu:20140524004305j:plain

あ、みんなの上に阿弥陀如来

f:id:muukufu:20140524004429j:plain

阿弥陀さま。

あとの仏さまは、どちらに?

f:id:muukufu:20140524004733j:plain

岩屋の右の崖を登ると、赤テープはあるものの、しばらく人の通った気配のない登山道があります。これが虫倉山薬師コース。

f:id:muukufu:20140524004901j:plain

二人いらっしゃいました。

f:id:muukufu:20140524004940j:plain

阿しゅく如来三宝荒神

あとの二人は?

f:id:muukufu:20140524005605j:plain

今度は岩屋の左の崖を登ってみます。

f:id:muukufu:20140524005741j:plain

如意輪観音

f:id:muukufu:20140524005919j:plain

虚空蔵菩薩

ご本尊の木造仏1体と石仏19体にお会いすることができました。

f:id:muukufu:20140524010144j:plain

さて、展望所でお昼ごはんの続きを食べましょう。

f:id:muukufu:20140524010438j:plain

アルプスが霞んでいます。

f:id:muukufu:20140524013026j:plain

どんな花が咲くのかな?

f:id:muukufu:20140524010535j:plain

ヤマブキ(山吹)

f:id:muukufu:20140524010611j:plain

クルマムグラ(車葎)

f:id:muukufu:20140524010709j:plain

アオキ

f:id:muukufu:20140524010753j:plain

入口の橋に戻ってきました。

 

 

 

広告を非表示にする