読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北国街道 「小諸宿」

f:id:muukufu:20140829145210j:plain

 北国街道の小諸宿にやって来ました。先ずは「小諸城址懐古園」。

f:id:muukufu:20140829145554j:plain

「野面積の石垣が物語る 仙石秀久が築いた穴城 小諸城址懐古園

慶長元和年間(関ケ原役前後)にわたって時の城主仙石秀久により築城されました。

 野面積とは、「のづらづみ」と読み、全国でも数少ない自然石の石垣。

 穴城とは、全国的にも珍しい、城下町より下にある城のこと。

 

f:id:muukufu:20140829150101j:plain

 重要文化財の大手門。

f:id:muukufu:20140829150305j:plain

 天守閣跡に残る石垣。かつては三層の天守閣があったが、寛永三年(1626)落雷により焼失。

f:id:muukufu:20140829150653j:plain

 北丸跡にある懐古射院。

f:id:muukufu:20140829150846j:plain

 「あの夏で待ってる 舞台の地 信州小諸」のポスターがあちこちにあったけど、このアニメを知ってる人はいるのかしら。私は知らないけど、アニメ好きにとっては聖地なのかもしれないね。

f:id:muukufu:20140829150953j:plain

f:id:muukufu:20140829151038j:plain

 小諸城址本丸跡にある「懐古神社」の鳥居と絵馬。

f:id:muukufu:20140829151712j:plain

 地下道を通り小諸駅に行くと線路わきにレンガの建物。明治42年建築の鉄道施設「油庫(あぶらこ)」。ランプの灯油や潤滑油など油を保管していた倉庫だって。

f:id:muukufu:20140829152743j:plain

 ちょっとコーヒーブレイク。