読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長野灯明まつり 2014「世尊院」


善光寺宿坊のひとつ「世尊院」。特別な日だけ開帳される「釈迦涅槃像」と善光寺七福神のひとつ「毘沙門天」の院です。


インド東部のブッダガヤー菩提樹の下で悟りを開き、四十余年後、自身の死を受け入れクシナガラ沙羅双樹の根元を寝所に、涅槃へと至ったときのお姿です。


レプリカの「一光三尊善光寺如来像」

今回こちらで「シンキング・ボール」とかやらの演奏があるというので覗いてみました。


これらの法具を使い演奏されます。日本の鐘とは違い叩くのではなく、縁を裏皮を貼った棒でなぞる感じです。私も持たせてもらいましたが、手のひらから体中に振動が伝わり、何処までも続く余韻が残ります。


演奏者 高柳人士氏。


同時開催ネパール展。


ステキなエキゾチックな仏像。値札を見ると…、高い…。


ガネーシャもいるぞ。やっぱり…、高い…。