読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

但唱上人メモ(1) 品川歴史館特別展

 但唱上人について調べていたら、こんな企画展をみつけました。

特別展「大井に大仏がやってきた! 養玉院如来寺の歴史と寺宝」

品川歴史館


特別展「大井に大仏がやってきた! 養玉院如来寺の歴史と寺宝」
会期:2013年10月13日(日)〜12月1日(日)
旅する作仏聖 知られざる名僧・木食但唱の足跡を追う
 「大井のおおぼとけ」として知られる養玉院如来寺の五智如来坐像は、如来寺を開いた木食但唱(もくじき たんしょう)によって造られました。摂津国多田(兵庫県三田市)に生まれた但唱は、修行と民衆救済を求めて各地を廻りました。円空仏ほど知られてはいませんが、各地に彼の造った仏像や石仏が残されています。
 「大井に大仏(おおぼとけ)がやってきた!養玉院如来寺の歴史と寺宝」では、但唱の足跡を辿るとともに、各地の但唱仏が一堂に会します。

 おお、これはぜひ見にいかねば。