読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

如来寺に桜を見にいく

 桜の季節になったので、再び如来寺にいきました。


 五智如来、大井の大佛(おおぼとけ)です。先日は拝観時間が過ぎていて駆け足で回ったので、今日はおひとりずつ丁寧に見ていきます。


 薬師如来


 寶生如来


 大日如来


 釈迦如来


 阿弥陀如来


 桜と但唱地蔵


 鼻なおしさんの背中。「作 但称(花押)」が見えます。


 中央のお地蔵さんの背中。発願した人の名前でしょうか。


 但唱さんのお墓と桜


 桜の雲に埋もれているようです


 秋の紅葉も楽しみ

如来寺の花々

 こちらのお寺は花を絶やさない庭づくりをされていて感心します。


 葉が茶色いのでヤマザクラ(山桜)だと思います。


 葉が緑なのでオオシマザクラ(大島桜)でしょうか。


 ハナカイドウ(花海棠) バラ科


 ハナズオウ(花蘇芳) マメ科


 フジ(藤) マメ科。咲き始めると垂れ下がります。


 オトメツバキ(乙女椿) ツバキ科


 シャガ(射干) アヤメ科


 ヤマツツジ(山躑躅)ツツジ科 まだつぼみです。


 ウコン(鬱金)という黄色い桜。

 

 ソメイヨシノ染井吉野) もうすぐ散ります。